掛川市の工務店|さとう建築(スタイルのある新築・注文住宅・リフォーム・リノベーション)

優しくて真面目な住まい

コンセプト コンセプト

暮らしのデッサン

暮らしのデッサン

さとう建築の家は無添加です

私たちは、無垢材や塗り壁などの自然素材にこだわります。
その理由は、家の中は直接家族の肌にふれる部分だからです。

無垢材はひとつひとつ材質が異なるので、その木の特徴や乾燥の具合などをしっかりと見極め、
適材適所に生かすことが肝心です。
私は大工として培った「木の目利き」の技能を生かして、
木のぬくもりや美しさ、優しさが伝わる住まいを実現します。

量産する家は建物に「新建材」という工業製品を使う場合が多く、
これらは年月の経過とともに劣化して美しさを失っていきます。
一方、手作りの無垢の家(サトケンの家)は歳月とともに傷が味わいとなり
「経年美」を増していきます。

家を建てるには、その周辺で育った木を使うのが一番。
地元の気候や風土に合った性質を持っているし、材木を運搬する距離も短いので、
その分Co2の発生を抑えられ、地元の木材を使うことで地元の山々の環境維持にも貢献します。

本当のスマートとは 小さなエネルギーで賢く暮らすこと

これからは「省エネ」が義務化されていく時代です。

最新設備を取り入れて機械的に省エネを実行するのも1つの方法ではありますが、
それにはイニシャルコストがかかりすぎるのが課題です。
そこで私たちは、機械設備に頼るばかりではなく、
設計の段階で省エネを可能な限り実現できるよう努めています。

例えば、間取りを小さくするだけでも省エネにつながります。
また、立地条件に対して風の流れや陽あたりを効果的に取り入れる
「パッシブソーラー」の家づくりを実践し、足りない部分を設備で補うことで、
空間と設備のバランスがとれた省エネ住宅をご提供します。

その結果、省エネ性能に優れた家は資産価値が高いだけでなく、
月々の光熱費が節約できることで、貯金箱や年金にもなり、
時代に合ったスマートで賢い暮らしをもたらしてくれます。

コンセプト

トップへ戻る

Copyright (C) 2014 Sato Kenchiku. All Rights Reserved.