掛川市の工務店|さとう建築(スタイルのある新築・注文住宅・リフォーム・リノベーション)

優しくて真面目な住まい

新着情報

Blog

【白須賀の家】新築工事

土日の2日間で建前でした。 土曜日の秋晴れとはうって変わり、昨日は雨の中での上棟式。

雨の日の上棟は昔から「降り込み」と言われ、「幸せを降り込む」とか、「福を招き入れる」と言い伝えがあり、大変縁起がよいと言われています。

木材も、一日雨に晒されたからと、すぐに腐るなどありえません。

逆に一日くらい濡れた方が木が引き締まって、より一層強く頑丈な家になります。

雨が降り「降り込み上棟」で最高の棟上げ日和です。

おめでとうございました!

  • ニュース
  • ブログ
  • イベント
  • サトケンスタイル

トップへ戻る

Copyright (C) 2014 Sato Kenchiku. All Rights Reserved.