掛川市の工務店|さとう建築(スタイルのある新築・注文住宅・リフォーム・リノベーション)

優しくて真面目な住まい

新着情報

Blog

トップダウン

こんばんは、SATKENです!
寒くなると薪ストーブのお話が多くなってしまいます。

今日は薪ストーブの着火方法のお話です。

image
《トップダウン着火方式》

トップダウン着火方式は下から太割り、中割り、小割りの薪を井桁に組み上げ、上部から着火していきます。

普通は下から着火するのでは?と思うかもしれませんが、薪ストーブは気体が燃えている原理と上昇気流が相まって、不思議と燃えます。しかも下から着火するよりも燃焼効率が良いです。

image
この着火法は先日、お客様の火入れ式で伝兵衛堂の高橋さんのレクチャーで再認識しました。

ご存知の方も多いと思いますが、そうでない方は一度お試しください。

次回のお話は、「薪ストーブは薪が燃えているではなく、気体が燃えている!?」のお話をしたいと思います。

さぁ〜暖ったまろ。
  • ニュース
  • ブログ
  • イベント
  • サトケンスタイル

トップへ戻る

Copyright (C) 2014 Sato Kenchiku. All Rights Reserved.