掛川市の工務店|さとう建築(スタイルのある新築・注文住宅・リフォーム・リノベーション)

優しくて真面目な住まい

新着情報

Blog

築150年、古民家住宅の調査

昨日はいつもお世話になっている地元の友人からのご紹介で、

築150年の古民家住宅のリフォーム相談をいただき調査に行ってきました。





のどかな山間の奥にある、古くも存在感のある茅葺き板金屋根の古民家。

見るからに歴史と風情を感じさせる佇まいは、職人として好奇心を駆り立てるものでした。





今回は屋根と床下の状況調査をさせていただきましたが、

現代の職人にとって、昔の造りが見れるだけでも貴重で有難いことです。





当時、今ほど機械や道具もなかった時代、木の切り出しから始まり、

大工の手刻みで組み上げた合掌造り、田の字の家。

おそらく茅は地元の方たちが葺いたのではないでしょうか。

日本人ながらの結いの文化を感じました。





150年の人の暮らしの歴史のつまったこの家を、

末永く住みつないでいけるよう、お手伝いさせていただきたいと思います。
  • ニュース
  • ブログ
  • イベント
  • サトケンスタイル

トップへ戻る

Copyright (C) 2014 Sato Kenchiku. All Rights Reserved.